読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松阪牛

昨日の夕飯は……

 

とっても豪華に松阪牛のリブロース!!!

 
f:id:rimaro:20170309223205j:image

リブロースは高級部位!

脂がたーーーっぷりの柔らかーいお肉です!

 

松阪牛は、明確な基準はありませんが、

今回の松阪牛はA5ランク!!!!!

 

でもよく聞くけど、A5ってなんだ…?

 

Aが付いてるから、きっと最上級!

 

そう思いませんか??

 

 

実は…

A5は一頭の牛からどれだけお肉がとれるかという量をあらわしているのです!

多いほうからA→B→C。

 

お肉の美味しさではないんですね!

 

 

では、5はなんだ?

それこそ、美味しさを、表す数字なのです!

 

"サシの度合い"、"肉の光沢"、"肉の締まりやきめの細かさ"、"脂肪な光沢"

この4つを基準に考えられ、

良い方から、5→4→3→2→1となるのです!

 

松阪牛は、脂肪がたくさんの霜降り、そしてキメがとーーってもきれい!!

そのためなのですね(^^)/

 

 

せっかくなので、フライパンで焼きました!

さっと焼きます!


f:id:rimaro:20170309224534j:image

お肉の味をかき消さないように、

お塩が一番!!!!

 

口の中でふわっととろけます。

なくなります。

美味しすぎて涙出ます。